香川県職業能力開発協会 ものづくりマイスター

TOPICS一覧

【平成30年度ものづくりマイスター活動事例集(中小企業版)(学校編)】を発刊

中小企業の若者や高校生の技能レベルの向上を図るために、厚生労働省が認定したものづくりマイスターを派遣して実技指導を行っている全国の事例集(中小企業編、学校編)が発刊されました。

今回の平成30年度版(中小企業編)では、家具製作職種のものづくりマイスター森本 隆氏(有限会社森本建具店)を派遣して、有限会社藤田木工所(高松市)で実施した事例が掲載されております。...

【 関連ページURL 】
https://www.monozukuri-meister.javada.or.jp/mm/mm/contents/haken/jireishu/index.html
【 関連画像 】
  • 【平成30年度ものづくりマイスター活動事例集(中小企業版)(学校編)】を発刊の画像

更新日:2018年12月11日

かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。

平成30年11月10日(土)・11日(日)の2日間、サンメッセ香川(高松市)において「かがわ技能フェスティバル2018」を開催しました。多くの方々にご参加いただきありがとうございました。

【 関連ファイル 】
【 関連画像 】
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像
  • かがわ技能フェスティバル2018を開催しました。の画像

更新日:2018年11月18日

第56回 技能五輪全国大会が11月2日に開幕します

【報道発表】
厚生労働省、中央職業能力開発協会、沖縄県は、次世代のものづくりを担う青年技能者が「技」の日本一を競い合う「第56回技能五輪全国大会」を11月2日(金)から5日(月)まで、沖縄県の那覇市民体育館など15会場で開催します(「第38回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」と同時開催)。
第56回大会は、42職種で1,292人の選手が参加する予定で香川県から電工、配管、石工、とび、日本料理、建築大工、移動式ロボット競技の7職種12名の選手が出場します。

□大会に出場する香川県選手
配管競技: 橋谷勇希選手(浦川設備興業株式会社)
配管競技: 三好正和選手(株式会社三渓設備)
電工競技: 千葉凛太郎選手(株式会社四電工)
電工競技: 小池貴大選手(株式会社四電工)
電工競技: 藤田和輝選手(株式会社四電工)
石工競技: 上田圭悟選手(有限会社ムレギ・ストーン)
建築大工競技:馬上悠太選手(高陽建設株式会社)
日本料理競技:橋立海智選手(琴平グランドホテル 桜の抄)
日本料理競技:西川誠心選手(こんぴら温泉 華の湯 紅梅亭)
とび競技:山神誠吾選手(株式会社横関工業)
移動式ロボット競技:岡本由宇斗選手(四国職業能力開発大学校)
移動式ロボット競技:丸山 鴻選手(四国職業能力開発大学校)

【 関連ページURL 】
https://www.mhlw.go.jp/stf/press2018101514001508_1.html
【 関連画像 】
  • 第56回 技能五輪全国大会が11月2日に開幕しますの画像

更新日:2018年10月19日

ものづくりフェスタ2018(四国職業能力開発大学校主催)に参加します。

平成30年10月20日(土)に、四国職業能力開発大学校(丸亀市)において開催される「ものづくりフェスタ2018」に当協会 地域技能振興コーナーが参加して技能体験教室を行います。
【体験内容】
■ポケットテッシュケースづくり
講師:森本建具店
建具職種:厚生労働省ものづくりマイスター
■ピエロづくり
講師:原和裁研究所
和裁職種:厚生労働省ものづくりマイスター

【 関連ページURL 】
http://www3.jeed.or.jp/kagawa/college/
【 関連ファイル 】
【 関連画像 】
  • ものづくりフェスタ2018(四国職業能力開発大学校主催)に参加します。の画像

更新日:2018年10月16日

平成30年度「ITの魅力」発信講座は定員に達したため受付を終了いたしました。

平成30年度 ITマスターによる「ITの魅力」発信講座は、募集定員に達したため本年度の受付を終了いたしました。
多数のお問合せ、お申込みありがとうございました。

更新日:2018年05月09日

平成30年度「技能士の魅力を伝える授業」の募集を開始しました。

当協会では、厚生労働省より委託を受けて、小学校児童から中学校生徒を対象に、ものづくりの大切さや楽しさ、そして働くことの魅力について学んでもらうため、「ものづくりマイスター」などを講師として小・中学校に派遣し授業の一環として開催します。
ものづくりマイスターが自分の技能を習得するまでのエピソードや仕組み・技能について、講演や実演などを通じて、ものづくりの素晴らしさや楽しさ働くことの大切さを理解してもらうために開催しています。

【 関連ページURL 】
http://kagawa-master.jp/promotion/classroom/
【 関連画像 】
  • 平成30年度「技能士の魅力を伝える授業」の募集を開始しました。の画像
  • 平成30年度「技能士の魅力を伝える授業」の募集を開始しました。の画像
  • 平成30年度「技能士の魅力を伝える授業」の募集を開始しました。の画像

更新日:2018年05月01日

製造業・建設業で働く若者への実技指導者(厚生労働省 ものづくりマイスター)を募集しています。

厚生労働省では、平成25年度より製造業・建設業で働く若年技能者や工業高校の生徒を対象に技能の向上を図るため「ものづくりマイスター制度」を創設して各職種において実技指導を実施しております。
平成28年度の実技指導をしていただく「ものづくりマイスター」認定者を募集しておりますので登録をお願いします。
詳しいことは、当地域技能振興コーナーまてお問合せ下さい。

【 関連ページURL 】
http://kagawa-master.jp/monozukuri/certification/
【 関連ファイル 】
【 関連画像 】
  • 製造業・建設業で働く若者への実技指導者(厚生労働省 ものづくりマイスター)を募集しています。の画像
  • 製造業・建設業で働く若者への実技指導者(厚生労働省 ものづくりマイスター)を募集しています。の画像

更新日:2018年04月03日

平成30年度(前期)技能検定受検案内を配布しています。

【ご活用ください!!】
技能検定試験は、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的とした国家検定制度です。
【前期】
受付期間:平成30年4月4日(水)~平成30年4月17日(火)
申込方法:受検申請書に本人確認書類と受検手数料(現金)を添えてお申込できます。
※35才未満の若年者の方は、受検手数料減免となっておりますので受検案内をご確認下さい。

【 関連ページURL 】
http://www.noukai-kagawa.or.jp/test/
  • 35才未満の方の受検料減免についてのダウンロードはこちら(PDF)
  • 【 関連画像 】
    • 平成30年度(前期)技能検定受検案内を配布しています。の画像

    更新日:2018年03月01日

    平成29年度「ものづくり体験事例集・ものづくりマイスター活用事例集」をご紹介します。

    中央技能振興センターでは、ものづくりマイスターを派遣して行った実技指導やものづくり技能体験の事例集を作成しました。

    【 関連ページURL 】
    http://www.waza.javada.or.jp/sasshi/

    更新日:2018年02月16日

    第56回技能五輪全国大会(沖縄県開催)出場選手を募集しています。

    平成30年11月に沖縄県で開催を予定している、第56回技能五輪全国大会に出場する下記職種の香川県選手を募集しています。
    募集要項については、下記の「地方大会が実施されない職種(推薦職種)のご案内」で確認して下さい。

    【募集競技】
    美容、理容、洋菓子製造、造園、和裁、日本料理、レストランサービス、車体塗装

    関連ページURL

    【 関連ページURL 】
    http://kagawa-master.jp/guide/national/

    更新日:2018年01月14日

    ▲ ページのTOPへ