香川県職業能力開発協会 ものづくりマイスター

香川地域技能振興コーナーについて

香川県職業能力開発協会内に設置している中小企業・教育訓練機関等の若年技能者への技能の継承や後継者の育成に関する相談・支援窓口です。

ものづくりマイスターの活用

ものづくりマイスターを活用し、若年技能者の技能の向上を図ります。

  1. 若年技能者の人材育成に係る相談・援助
  2. ものづくりマイスター等の認定申請
  3. ものづくりマイスター等による実技指導の実施
  4. ものづくりマイスター等に対する指導技法等の講習会の実施
  5. 学校へものづくりマイスター等を派遣して「技能士の魅力を伝える教室」を開催
  6. 学校の教師、学生生徒の保護者等を対象とした「ものづくりの魅力」講座等へのものづくりマイスターの講師派遣
  7. ものづくりマイスターの働く職場での職場体験実習の実施

地域における技能振興

地域の実情に応じて、若年技能者に対する支援や小・中学校の児童・生徒等に対するものづくり産業への理解を図る活動を行います。

  1. 技能五輪全国大会予選会の実施
  2. 技能競技大会(技能五輪全国大会、若年者ものづくり競技大会)への参加支援
  3. 熟練技能者の派遣による若年技能者等に対する実技指導の実施
  4. ものづくりの魅力、技能者の持つ技能を伝えるためのイベント等の開催
  5. 技能伝承に取り組む企業の好事例発表及び意見交換会の開催
  6. 技能競技大会見学
  7. ブロックごとのイベントの実施
  8. 地域関係者への協力等

行政機関、経済団体、教育関係団体等の関係者による連携会議の設置

関係団体・訓練機関・行政機関をメンバーとした「香川県若年技能者人材育成支援等事業連携会議」を設置し、香川県におけるニーズや要望を把握して事業を実施します。

▲ ページのTOPへ